筋トレで断乳後の胸をバストアップ!育児の隙間時間を有効活用

胸の土台、大胸筋を鍛えよう!

 

はあ・・・。
出産してから運動らしい運動をしてないから、腕も足もぷるぷるしてきたなぁ。


 

本当に運動する機会が減ったよね。
子供を追いかけて走ったり・・・ってことは増えたけど。
腕や足だけじゃなくて、胸の筋肉も弱っちゃうのが困るよね。


 

え、胸って脂肪のかたまりじゃないの?!
胸の筋肉が弱るとどうなっちゃうの〜!


 

胸は脂肪だけって勘違いしちゃうかもしれないけど、筋肉も関係してるんだ。
それが、胸の土台となる大胸筋と小胸筋。
大胸筋は聞いたことある人も多いんじゃないかな?

 

名前の通り、胸部分にある筋肉だよ。
聞き馴染みのない小胸筋は、胸部分のインナーマッスルの1つなんだ。
大胸筋を下から支えてるんだよ。

大胸筋、小胸筋が弱ると胸はどうなる?

胸の土台の筋肉が弱ると、どんな胸になると思う?

 

正解は、下向きで垂れた胸!
離れ乳の原因にもなっちゃう。

 

さらに筋肉にコリができて硬くなっちゃうと、リンパの流れをとめちゃうことに。
胸に栄養が届かなくなって冷えたり、老廃物が溜まって、胸が小さくなる原因にもなるの!

 

形のいい胸を手に入れるためには、胸の筋肉を鍛える必要があるってことだね!

育児の隙間でできる簡単筋トレ

腕立て伏せしている女性

 

筋肉って、筋トレしたからといって1日でつくものじゃないよね。
続けることが必要なんだ。

 

ということは、忙しい育児の隙間でできた方がいいよね!
簡単にできる筋トレを紹介するね。

 

合掌のポーズ

背筋を伸ばして胸の前で手を合わせるポーズだよ。
両ひじを肩の位置まで上げて、左ひじ、両手、右ひじが1本のラインになってることをチェック!
両手をぐぐっと押し合うと、ワキの下がつっぱってくるはずだよ。

 

これを15回×2セット!
最初は鏡の前でポーズを確認しながらやってねん!
スペースもいらないから、慣れたらテレビを見ながら、料理の待ち時間なんかに、できるようになるよ!

 

ポイントは、大胸筋に力が入ってるのを意識すること!
他の部分に力が入ってると、そこが鍛えられちゃうよ^^;

 

腕立て伏せ

胸の筋肉を鍛えるトレーニングといえばこれ!
体育の授業とかでやったよね。

 

体力が落ちちゃって、足を伸ばしてできない!ってなるなら、ひざをついた状態や壁を使ってやっても大丈夫だよ!
ポイントは、ゆっくりと大胸筋を意識して腕立て伏せすること。
しんどいから早くしてしまいそうだけど、それだと大胸筋を鍛えることにならないんだ^^;

 

1日おきに10回×3セットやってみてね!
子供の前でやってると、マネしたり笑われちゃうかも?
笑われると力が抜けちゃうから、ケガしないように注意してね!

筋トレをやりすぎると危険!

筋トレって身体にいいし、身体を動かすのが好きだったらついついやりすぎちゃうかな?
だけどそこはグッとこらえて、「ある程度」に抑えておこう。

 

筋肉が土台となっているけど、その上は脂肪。
鍛えすぎると、胸の脂肪が減っちゃって逆に小さくなることもあるんだ。

 

胸を鍛える筋トレは適度に!これ、大切だよ!

 

胸の形を整えるなら、ナイトブラもオススメ

筋トレすることで胸の土台を鍛えることはできるけど、もう流れちゃった脂肪が胸に戻るわけじゃないんだよね。
脂肪を胸に戻して形をよくするには、なんて言ったってナイトブラをするのがオススメ!
夜つけて寝るだけっていうお手軽さもポイントだよ!

 

>>Viageビューティアップナイトブラで寝ている間にバストアップ

 

 

腕立て伏せは、もうできる気がしないけど合掌のポーズならできるかも!
早速今日からやってみる!
テレビを見ながらでもできるのが、お手軽でいいよね♪


 

テレビに集中しすぎて、胸に意識がいってないってことにならないようにね!
腕立て伏せはケガに繋がることもあるから、慎重にやるんだよ!


 

>>育児の合間に!断乳後・卒乳後の胸を元に戻す方法