断乳後・卒乳後に始めたい!バストマッサージ

マッサージで胸に栄養を!

 

ねぇねぇ、なこちゃん。
バストアップ効果のある食材を食べてるけど、これってちゃんと胸に届いてるのかなぁ。


 

胸に届いてないと意味ないもんね。
そうだ、胸の血行をよくするバストマッサージを教えてあげようか?


 

バストマッサージすると栄養が届くのかな?
やってみるから教えてー!


 

せっかく摂った栄養も、分泌された女性ホルモンも、胸に届いてないと全然意味がない!
そこで胸に栄養を届けるためにやっておきたいのが、バストマッサージ。

 

マッサージすることで胸の血行やリンパの流れを改善して、胸全体に栄養が行き渡るようにするんだ。

簡単にできる!バストマッサージ

バストマッサージ

 

バストマッサージをするのは、お風呂上り!
身体が温まって、血行がよくなっているタイミングが狙い目だよ。

 

バストマッサージの準備として、まずはクリームやオイルを胸〜鎖骨あたりまで全体に塗ってね。
このとき、たくさん塗りすぎるとベトベトになっちゃうから注意してね!
適量を薄く、手と胸の摩擦が減るくらいの量でOKだよ。

 

押すときの力は強くなくて大丈夫。
さするくらいの力で、強くても痛気持ちいいくらいまでにしてね!

 

  1. 鎖骨のマッサージ
  2. 鎖骨の内側を指2本で、左右3回ずつ。
    ゆっくりと、最後は肩の方に流してね。

     

  3. 腕のマッサージ
  4. 腕を斜め上に上げて、反対の手で手首から脇に向かってマッサージ。
    左右3回ずつ流してね。

     

  5. デコルテのマッサージ
  6. 首から胸元の中央部分から脇の下に向けて、左右3回ずつ。

     

  7. 胸の下のマッサージ
  8. みぞおちから脇の方向に向かって流してね。
    これも3回!

     

  9. 最後の仕上げ
  10. みぞおちから谷間を通って、左右の鎖骨の上を通って肩の方に流すよ。
    3回流したら、マッサージおしまい!

 

鎖骨→腕→胸の上→胸の下→仕上げの順で3回ずつって覚えてね!
意外と簡単でしょ?
鎖骨の上と脇の下にリンパが集まるところがあるから、そこまでは流すようにしてね。

乳腺炎に注意!マッサージはほどほどに

乳腺炎って知ってるよね?
授乳期間中に、母乳が詰まってなっちゃうアレ!
バストマッサージもやりすぎると乳腺炎になっちゃう可能性があるの。

 

乳腺炎は、乳腺が細菌感染なんかをして炎症を起こしてなる病気。
断乳後は、古いおっぱいが乳腺に残ってるから、乳腺炎を起こしやすい状態なの。
マッサージをしすぎたり、汚い手でマッサージするのは絶対にやめてね!

 

マッサージのときに古い母乳を絞るのも、乳腺炎対策には有効だよ!
だけどこのときに、乳首付近を刺激しちゃうと胸が「まだおっぱいいるの?」ってなって母乳が作られちゃうから注意してね!

バスとマッサージですっきりリラックス

マッサージに使うクリームやオイルは、肌に優しくて自分の好きなものを探してみてね♪
「バストアップのために!」と気張らないで、「リラックスタイム」と割り切ってやってみてね!

 

お気に入りの匂いでリラックスしながらすることで、ストレス解消にも役立つよ^^

 

 

思ってたより簡単そう!
今度の土日は夫に子供を見ててもらって、1人でお風呂&マッサージやってみるよー!


 

クリームやオイルなしでやっちゃうと肌の負担が大きくて、別のトラブルになるから気をつけてね。
血行がよくなったら、胸のあたりがポカポカしてくるよ!


 

 

>>断乳後・卒乳後の小さくなった胸を元に戻す方法