子供と一緒に早寝がいい?睡眠と女性ホルモンの関係

たくさん寝ると胸は育つ?

 

ふあぁ〜寝すぎた〜。
寝かしつけのタイミングで一緒に寝ちゃって、夫が帰ってくるの待てなかったよ〜。
なんで寝かしつけてる側も眠くなるんだろうね。


 

働いて帰ってくる旦那さんのことを考えると、たくさん寝ちゃって罪悪感を感じるよね。
だけどバストアップしたいなら、旦那さんを待って夜更かしするよりも、寝かしつけのタイミングで朝まで一緒に寝ちゃった方がいいかも。


 

え!?どういうこと?
くわしく教えて〜!


 

胸を大きくするのに必要なものってなんだと思う?
大事なものはいろいろあるけれど、絶対必要なのは女性ホルモン!
女性ホルモンが胸の中の「乳腺」を発達させることで、胸は大きくなるんだ。

 

そんな女性ホルモンと深い関係があるのが睡眠なの。

睡眠と女性ホルモンの関係

質のいい眠りでバストアップ

 

バストアップには女性ホルモンが大切って言ったけど、ちょっとしたことで分泌量は減ってしまうんだ。
睡眠不足や質の悪い睡眠も、原因の1つ!

 

女性ホルモンは脳から命令を受けて、子宮から分泌されるの。
だけど睡眠不足が続いていると命令を出す脳の働きは悪くなる!
命令自体が来ないから、子宮は女性ホルモンを出さなくなっちゃうよね。

 

女性ホルモンは胸を大きくする以外に、キープするためにも必要なもの。
分泌量が減っちゃうと、最悪胸が縮んじゃうことになるの!

 

胸を大きくするためにも、これ以上小さくしないためにも、睡眠時間の確保は大切なの。
覚えておいてね!

子供と一緒に早寝するのはメリットたくさん

メリット1.睡眠時間が長くなる

早寝のメリットは、なんといっても睡眠時間の長さ!
子供と一緒に21時に寝て、6時に起きたとしても9時間は寝れる計算になるんだ。

 

たっぷり寝れるから、朝もスッキリ起きれるよ。
9時間は寝すぎ!って思うなら、いっそ5時くらいに起きて朝活として趣味に時間を使うのもいいかもね♪
朝早くに子供が起きちゃったとしても、しっかり寝てるから余裕を持って対処できるよ。

 

メリット2.子供が寝てくれやすい

寝かしつけの方法にもよるかもしれないけど、一緒に寝ると早く寝てくれるような気がするよ!

 

寝かしつけテクニックで「寝たふり」ってあるよね?
あれと同じことだと思うんだけど、一緒に寝てると安心するのか、いつもよりも早く寝てくれるんだよね。

 

子供の眠りが浅くなったときに、隣で親が寝ていると安心感から泣かずにすぐ寝てくれることも。

睡眠の質を上げるためにやっておきたいこと

寝かしつけのタイミングで寝ちゃったときに、家事が残っていたり気になることがあると夜中に起きちゃうことってない?
それだと睡眠の質が悪くなってしまうんだ。

 

そうならないためにも寝かしつけで一緒に寝るって決めたら、気になることは寝る前に全部やっちゃおう!
こんな風に工夫すると、夜の限られた時間を有効に使えるよ。

 

  • 晩御飯はワンプレートにして、洗い物は朝まとめてする
  • 夜に洗濯していたのなら早起きして朝するように時間帯を変える
  • 洗濯物を畳むのも、朝まとめてやってしまう(取り込みは前日)
  • 気になる番組は録画!早起きして見ると子供の邪魔も入らない

 

旦那さんとのコミュニケーションは朝ごはんの時にするか、ホワイトボードやLINEを活用してコミュニケーションがオススメ。
そういえば、Twitterでホワイトボードに晩御飯メニューと子供の状態を書いているママが話題になってたりもしたよね。
あんな感じで、ほっこりできる仕掛けをしておけば、早く寝てても文句言われないかもね。

 

睡眠の質はサプリでもアップできる

睡眠の質を上げるために、サプリを飲むのもいいよ!
ピンキープラスには、睡眠サポート成分が入ってて身体をリラックスした状態にしてくれるんだ。
熟睡できて、スッキリ感もアップするよ!

 

>>生活習慣を整えてくれる「ピンキープラス」ってどんなサプリ?

 

 

早く寝るのって夫に悪いって思ってたけど、私にも子供にも良いことだらけなんだね!
寝落ちで後悔することが多いけど、一緒に寝るって決めてたら効果的に時間が使えてストレスも減りそう。
早速、今晩からやってみるね♪


 

育児は睡眠不足になりやすいって言われているけど、工夫すれば睡眠時間は確保できるよ。
早く寝なきゃ!って思うと逆にストレスになることもあるから、あまり気負いすぎないようにね。


 

>>断乳後・卒乳後の胸を元に戻す方法はこちら